FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなクラスメイトはいy…大歓迎だ。

今日の授業の事です。
古文の授業でした。
内容は伊勢物語でした。
侍女に和歌を送ってきた藤原敏行に、文字の知識のない侍女の代わりに在原業平が歌を返すやつです。

内容はこんな感じです。

敏行「貴女を想う気持ちで涙の川ができてしまい、私の袖が濡れてしまうばかりだ」
業平「袖だけ(ばかり)が濡れてしまうならその川は浅いのでしょうね。その身が流れる程の川ならば私は貴方を頼りにしましょう」)
で、この歌のやり取りを見た先生が一言。

「これ敏行が業平に送ったんじゃないからね、そんなことしたら教育上宜しくないからねこのテキスト」

ぶ。
嫌な想像しちまった。
あっという間にどっちが左か考えて手紙送ってきたのは敏行だから敏行が左だなとか想像した自分は馬鹿すぎる。

と、ここで前に座ってる人が顔を見合わせてニヨニヨしていた。
(世界史でも同じクラスだから顔は知ってた。ちなみに毎度話をちょっと聞くと必ずヘタリアで盛り上がってる)
左の人が教科書を右に寄せて何か文字を書いた。
後ろだったから見えやすかったよ…。

「敏行×業平ですね、わかります」

そして返す文字は、

「業平×敏行じゃ駄目なの?」

ちょっと廊下に出て俺と離そうか、きっといい友達になれると思うんだ。



毎日こんなくだらない事件が起きてしょうがない、そんな予備校ライフです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
ポップン万歳!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。