スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなのがあったお。

血液型ゲノム

http://blood-genome.com/


さもえどさんの診断結果

追求するO型

とことんはまりやすい人です。

真剣度:
★★★☆☆
盲目度:
★★★☆☆
合理的重視:
★★★☆☆
きまぐれ度:
★★☆☆☆

CHARACTER
性格
相手よりも上の立場にも下の立場にも振る舞うことができます。いつも冷静でその場の空気を察知しています。失敗はなかなかしないタイプです。気分次第でころころ言うことが変ります。本人にもわかりません。自分のことは自分でやるという信念を持ちます。ちょっと悩んだりして調子がでないときがあり、ちょっと遠回りに物事に向かう時があります。

WORK
仕事
押す時と引く時がはっきりわかれる動きをするでしょう。いつも冷静で結果主義を大事にして、合理性に基づいています。人助けが好きですが見返りも求めます。休みのときにも仕事のことを心配したりして、やるべきことに集中できないときがあります。

LOVE
恋愛
臨機応変に相手の男性に合わせて行動します。常に冷静で熱くなることはあまりありません。相手につっこみをいれることのほうが多いでしょう。ついつい損得勘定で相手の男性のことを見てしまいます。また、温和で無難な付き合いを望んでいます。急に相手の男性が冷たい態度をとると、そればかり考えてしまうときがあります。



んー、間違ってはないかなー。
完全に合ってるとも言いがたいが。
気分屋なんだよね。計画性ないし。
ただあんまり損得で考えてはないと思う。
考えるのも面倒くさいし。
一言で言うなら面倒臭がり屋なだけです。
楽しくないと何もやりたくない人です。それだけです。
逆に言えばわかりやすい人間なのよね。
スポンサーサイト

たんじょうびだよ!

朝起きたら12時だったorz
なんという誕生日。遅起きすぎるwww
リビングに下りたら親父がスーパーで寿司買ってきてくれてた。
うん…うれしいけど…寝起きの胃にはちょっときついかも…。

その後はおうちの大掃除。
人がいない分やりやすい。
溜まっていた洗濯物と掃除と荷物整理やって一息ついてるところです。

あ、誕生日はICレコーダと安眠まくら買ってもらいました。
昨日買ってもらった。まくらまくらー!
ICレコーダーはTRPGリプレイをかくたm…げふんげふん、授業のためです!!



では!
旧家の大掃除も手伝ってきます、バイナラ!

TRPG感想そのに。

前置きが長い。
ここから本編感想。


今回はなんというか、チュートリアル的な要素と前衛の範囲攻撃のせいで簡単な内容でした。
途中のSAN値ガリガリは辛かったけどね!
でも全体的に、最初としてはいいプレイと内容だったと思います。



最初の流れはこちら。

・PC1
前住人が蒸発したという部屋に引越してくる

しかしその部屋には怪しげなタンスがあり、PC1は調べようとするが、結界に阻まれて調べられない

どうしよう

(感想→チュッピーのまともな演じ方が結構好き。ドジっ子は…うん、気にしないよ!)

・PC2・3
PC2は師匠である竜馬からクラウスの依頼を任される

クラウス曰く、ヴァルハラ(PC3とクラウスが所属する、時間管理局ロンドン支部)の元職員が任務から帰って来なくなってから一年経ったので彼を死亡したとみなし、元職員が住んでいた部屋を整理して、組織に関わりがありそうなものを始末しなくてはならないらしい

ちなみに元職員とはPC2の師匠・竜馬の、そのまた師匠・在原明楽さん。前セッションではボスになったりと恐ろしいお方でした

そしてクラウス、PC2、PC3は元職員の住居へ

お気づきのように、その部屋とはPC1の引越し先。本当はPC1が来る前に整理するつもりだったが、PC1が予想以上に早く引越してきたようだ

PC1が既に引越してきた部屋へ来た三人。しかしドアをノックしても返事がない

PC3が仕方無くドアを素手で殴って破ろうとするがひしゃげるだけで破れず、短気なクラウスが武器を持ち出してドアに穴を開け、住人(PC1)に悲鳴を上げられる

(感想→クラウスが可愛くて仕方無い。弄りたい。灸さんがきゃぴきゃぴしてていいキャラすぎる。そして竜馬に違和感!あと元職員について聞かないでごめん!)

・PC4、PC5(実はあんまり覚えてない)
PC4、来雨と庭先で敵と戦闘

終わる

PC5は鳥山君から依頼を受け、鳥山君の弟(来雨)に一緒に会いに行く

一応四人揃ったがまた庭先で問題発生

なんかグロいのがいる!

逃げられた為、追う

(感想→殿がエロすぎる。いつも女性だったからわからなかったけど、殿の演技でやるユウ君がエロい。台詞に違和感がない!そのせいで鳥山君がツンツンです。さきたんは少し無口キャラ?でもかっこいい。そして来雨とのやり取りが可愛い。来雨可愛いよ来雨。ナナシの「行け!ケロちゃん!」にふいた)


これで前ふり終わりかな。

次。全体いきます。

クラウスさんがPC1の部屋のドアを壊し、PC1にびびられる

クラウス、PC1のシャード(みんなクエスターという能力者で、シャードという宝石のような力の源を持っている)に気付き、しかし未覚醒だと判断

事情をクラウスがはしょりながら話し、PC1に怪しい怪しいと言われる

とりあえずタンスの結界を剥がすためにPC2と3が判定

3が失敗し2が成功したので結界解除

結界を解除すると、タンスに貼り紙がある事がわかる

「私が帰らなかったら、【レイニー】を訪ねてください」の遺言が

レイニーが気になるが、タンスの中が気になる

しかし鍵がかかっていてびくともしない。どうしよう

と、そこで外の異変に気付く一行。どうやら外に敵が出現した様子

すぐに向かうため判定をするが、1と2が失敗。3とクラウスだけが敵出現場所である商店街に向かう

結界の張られた商店街では既に来雨、鳥山、4、5が敵と対峙していたため、助太刀する

敵は五体。しかし後方からさらに敵が来たので来雨鳥山クラウスはそちらを受け持ち、実質戦うのは3と4と5だけ

3と5が範囲攻撃をしたので1ターンで敵が残り一体に

2ターン目で2が判定に成功して戦闘に参加するも、3がトドメを刺して戦闘終了

そして全員が情報交換のため、1の部屋に集まる

(ちなみにこの戦闘で1が覚醒するはずだったのだが、判定失敗で覚醒できなかった)

そして集まった一行

行った先で、突然来雨がタンスを見て、自分が【レイニー】だと話す

実は前住人の明楽と来雨は一年前、ある強敵を封印する時、確実に封印するために明楽も一緒に来雨が封印したそうな

封印した場所は異世界で、そのどこかに箱があり、その中に敵は封印されている

どうやら封印は99%封印できたが、残り1%が封印されていない様子

うまくいけば明楽も助けられるかもしれないし、1%を倒してきてくれ

というわけで来雨の持っている鍵でタンスを開けてタンスの向こうの異世界へGO!

(ここで1が覚醒していなかったので、戦う意志があるかどうか聞いてからクラウスが覚醒させてあげました)

来雨と鳥山は外を守る為に残り、クラウスと五人は異世界への道を歩く。ちなみに辺りは灯りで照らせる範囲以外は真っ暗

ここでダイス振りまくります。
PC1からPC5まで順に、一人が一個ダイスを振って何が起こるか決めます。
目が1か2ならエンカウント。
3か4ならトラップ(何か怖いものを見る。皆ダイス一個振る→1と2ならダイス二個振った値だけMP消費→3と4ならダイス一個振った値だけMP消費→5と6なら回避)
そして5は忘れましたが6はクラウスの機嫌が良くなって皆のHPかMPをダイス三個振った値で回復してくれます。
このような問題が起こった後に、最初振った人がもう一度ダイス一個振った値がポイントになります。
ポイント20(本当は10だったが簡単すぎて20になった)貯まると箱にたどり着き、ボス戦です

私は上手く6ばかりでて避けましたが、みんなMPがガリガリ削れて大変でした

途中、エンカウントで膨れ女(PC2「醜い醜い醜い醜い…!」)とかと戦いましたが、初回なので二ターンくらいで終わりました。範囲攻撃あるし

そしてMPポーションで回復し、ボス戦へ

なんだか厳ついスフィンクス発見。鎖に繋がれてて、顔がやたら欠けています。名前は「顔のないスフィンクス」。まんまですが、膨れ女と同じくクトゥルフ神話出身です

ここで来雨からシャード通信が入ったりしますが、スフィンクスがこちらに気付いて戦闘です

(ちなみにボスなので体力は360。きつい。やたら強い私のPC3(レベル8)でも体力は36である。10倍かよ)

戦闘開始。順番はPC3→2→敵→4・5→1です

3はヴィークルがあるので搭乗→接近だけで1ターン消費してしまう。2は接近して攻撃

敵のターン。まさかの全体攻撃。これだけで2(加護で回避したが1を庇った)・4・5の三人死亡し、ブレイク(シャードを解放し、基礎体力値の分だけ回復してMP使い放題のハイパー俺TUEEEEタイム。しかし体力は回復できず、この状態で死ぬと完全に死亡)状態に。3は瀕死でピンピンしてるのは回復役の1だけ

次の敵の攻撃(加護の「トール」という、攻撃+ダイス10個のダメージがくる恐怖技を使われたような気がする)で3も死亡→ブレイクに

3、反撃にトールを使うも敵に攻撃無効化される加護を使われる(´・ω・`)

しかしそのターンで4と5が加護を使い、ダイスをじゃらじゃら振って大ダメージを与える

しかし次で3がブレイク状態で殺され死亡、1がイドゥンで完全回復(ブレイクも解除)してくれる

次に2も死亡。イドゥンがないので3のフレイ(味方の加護をコピーして使える加護)でイドゥンを発動し、2も完全回復

この時だったか、きゃぴきゃぴキャラの2がブチ切れたのか「殺す!」とか本性が出てた

その間も着々と痛い攻撃をしていく4と5。なんだこいつら凄すぎる。特に5は大技が多いからね、火力SUGEEEE!

1も補助技を使ったりして3の攻撃力を上げてくれたり(20→23)、3と5に毎ターンHP4回復できるリジェネみたいなスキルをかけてくれました

そしてファンブルを出したり、当ててもダイス目が高くない(それでも素が23なので攻撃力はあるが)のでショボンヌ(´・ω・`)してる3にGMが一言

にゃふ「クラウスが大変なことにになってるからちなっちゃんは集中できてないんじゃない?」

そうだったのか!ていうかクラウスどうしたんだ!(どうやらボスの最初の攻撃で遠くに吹っ飛ばされたらしい)

つまり1が回復や補助をし、2がグサグサ刺したりボスに攻撃返したりし、3が地味に高い攻撃を当て、ブレイクでMPの心配がない4が強力魔法をぶち当て、5がスキルや加護で超強力攻撃をガンガン当てていく戦闘でした

最後は3の(ダイス目は小さいが)地味に強い一突きで敵は死亡しました

戦闘終了!

(しかし鎖?黒いもの?が外に向かって飛び出したらしい)

ここでボスのHP聞いたり、ちょっと休憩いれたり

話は戻して、来雨の言う「1%」を倒した一行の前に、白い何かがうずくまって出現する

なんだなんだ、と思ったら在原明楽さんだった

明楽「おや、あそこにいるのはクラウスさんじゃないですか。【現在】を司る要人がこんな所まで来るなんて…」ちょ、さらっと重要発言すんなや

(ちなみに前セッションでは【未来】のクレオ、【過去】の凜(ヒロイン)がいた)

千夏「クラウスさあああん!」…ヴィークルで遠くに飛ばされたクラウスを迎えに行きました

ここで来雨からシャード通信が入り、封印の扉が少し開いてるので閉めろと言われ、2に言われて3が閉める。力技は3の仕事らしい

そして来雨の力で帰る一行

しかし、戻ってくると来雨と鳥山は倒れていて、鳥山曰く「黒い何かが飛び出してきて、立ち向かったが逃げられた」らしい

来雨君が回復するのを待ち、皆で来雨の眠る布団を囲む。お前ら、祈祷とかすんな

鳥山「まだ死んでないよ!」…私が「ご臨終…」と呟いたからなのか?

来雨が起きて、ボスについて話す

顔のないスフィンクスは実は仮の姿でオトリ。本体は逃げ出した方だということ

逃げ出した1%を倒せば完全に封印したことになるが、放っておくと大変なことになるのでこれからも頑張って追跡して倒して欲しい→いいですとも!

そして今回はそれぞれのエンディングがあって終了しました


まあこれで話はだいたい終わりですが、エンディングの来雨ちょうやべえ。
必死に背伸びして4と5の頭をなでなで。
しかも口説いてくる5から来雨を守ろうとする4に感激して抱き締めちゃう。
来雨とナナシが。可愛すぎます。
あとPC5のユウ君が鳥山を口説くのがエロくせえ!
そこにシビれるアコガれるゥ!

あと在原明楽さんはPC1のララちゃんが引っ越してしまったので部屋に住めなくなりました。
PC2のいおんちゃんが一緒に住みませんかと誘うが、身の危険を感じたのか断る明楽さん。
結局、クラウスに頼んだりしてヴァルハラに住居を確保してもらうことに。
ちなみに明楽と千夏は「クラウスさんはツンデレだけど優しいですからね」「ですよねー」みたいな感じで仲よかったです。


今回の自己反省点と感想。
ダイス目が悪い。
相手が回避低かったので当たることは当たるが、ダイス目が低いのでいまいち。
でもそれを基本攻撃力がカバーしてるのでまあ問題はないかと。
でもクリティカルが10なのに生かせてないのが悲しかった。
あと時間ないのに茶々いれてごめん。
他の人は殿以外みんな前にやったから慣れてました。問題はないと思う。
殿はシステムを理解すれば化ける、とにゃふと話しました。あれは強い。
あと灸さんのキャラからの扱いが地味にひでえ。いいけどね。力技はまかせろよ。

ともかく、第一回セッションお疲れ様でした。
文字打ち過ぎて指痛いです。
ちかれた。
誰か俺を誉めろ。

TRPG感想そのいち。

20090813032118
ぼくはチキンだ。
臆病者だ。
灸さんに「晩御飯食べれそうな所ある?」って聞いておきながら教えてもらったお店に行かずにミスドで中華とか…。
普通のお店に一人で入るのって怖いです。金額的に。
持ち合わせはいっぱいあるくせにね。



今日はTRPGやってきました。
アルシャードガイア?いや、アルシャードと言った方がいいのかな?今回はそれを使いました。
初めて女の子キャラやりましたよ私!
しかも設定がダイス目によりまさかの美人設定。
…美人?(添付参照)

他にも工作員/フリーター/追放などなど、ダイスのせいで怪しい設定になりがちな彼女。
おまけに要人の護衛/眼鏡/執事服/敬語という今までやったことないようなキャラに。
…いや、要人がクラウスだからデン様のノリでいいよね。
そんなこんなで主人をおちょくりながらも主人第一な護衛の女性ができました。
イメージとしては幻想水滸伝5のミアキスみたいな。
私のせいで変態発言が多くなりましたが。
いや、愛情表現ですよこれは。変な意味じゃなくて。
大人のちょっと童顔なお姉さんです。
眼鏡外すと素敵らしいよ。
あと実はアホ毛キャラ。そして太眉。

ちなみにクラスはファイター3とルーンナイト5。数値はレベルです。
ハンドアウトの時点でルーンナイトは指定されていたんですよ。
そこでにゃふがルーンナイトの例を見せてくれたんです。
そこには全身をファンタジーっぽい鎧で包んだ男の人の姿が。
さきたそ「聖闘士聖矢…」
どう見てもセイントセイヤですありがとうございました。
それを見たせいで皆がやりたくないと言うので、クラウスさんとコネクションを結びたいが為に私がセイントセイヤになりました。
まあ鎧と言っても私服がルーンメタル(鎧)と言えば問題はないのでそれはよし。

しかしルーンナイトはどう見ても前衛系なので、当初後衛で白魔をやるつもりでしたが急遽ファイターに変更になりました。
プラスで何か別のクラスとしてソードマスターもやりたかったのですが、イドゥン(戦闘不能から完全回復できる、白魔の「加護」)が少ないので、フレイ(味方の「加護」をコピーして使える、ルーンナイトの「加護」)を増やす為にルーンナイト重視でいきました。

で、ですね。
ルーンナイト、やべえ。
バランスがいい。
回避や命中や魔防が若干低かったが、ルーンナイト専用武器防具であるルーンランスとルーンメタル3と乗り物(ルーンヴィークル。形状はリッターバイクにした)を装備することで全体的にバランスがよく、かつ素の攻撃が<刺>20という恐ろしい女になってしまった。
おまけに防御は物理攻撃全てが10で魔法は光闇炎氷雷が5。
強い、堅い、文句ねえ。
なんという俺TUEEE仮面。
ただしヴィークルに乗るために1ターン遅れになるんですけどね。乗らないとランス使えないんです。
そんな彼女の名前は海原千夏です。よろしくお願いします。

ちなみに海原千夏、並び替えると私の名前になる。
MIHARATINATSU→MATUSHITAANRIでね。
いい名前だろう。ふふん。
髪は漆黒、目は碧眼。外国の血が入ってるかも。

キャラ説明はこれくらいにして。



次はメンバー一覧です。


・チュッピー
→PC1。ららちゃん。
レジェンドだが未覚醒の女の子。歌が上手いらしい。
カナリアのぴーちゃんがお友達。
ドジっ子らしい。
新居に引越してきたところ、蒸発した前住人の置き土産の一つである封印されたタンスを巡って、PC2・PC3達と出会い、巻き込まれる。

・灸さん→PC2。いおんちゃん。
同じく前衛できゃわゆいロリ男。男。いや、中性。
竜馬の弟子。竜馬のキャラに違和感。
ちなみに竜馬は前キャンペーン時のチュッピーの使用PCです。
竜馬に依頼を任され、クラウスとPC3と共に、ヴァルハラという組織の元職員の遺品を整理しに、PC1の家に行きます。

・俺→PC3。ちなっちゃん。
ルーンナイトの年齢不詳の女。クラウスの護衛。
美人だけどクラウスに対してはちょっと変態。愛情表現です。
本当はクラウスさんが心配なんです。
ちなみにクラウスは身長180cmのひょろ高い銀髪美形病弱青年でツンデレ。
私はクラウスの護衛として、PC2と同じように行動します。

・さきちゃん→PC4。ナナシ君。
ブラマジで虚門来雨君の従者。
たまに異形化するけど蛙のケロちゃんとか彼の主人大好きっぷりが可愛くてしょうがないイケメン。
ちなみに来雨君はきゃわゆい18男子。マジかわええ。
そんな来雨君に連れられて敵を倒しに行き、PC2・3、クラウスと鉢合わせます。
(PC1は判定のせいで最初会えなかった)

・殿→PC5。ユウ君。
サイキッカーで生徒会長で凄い色気のある高校生男子。マジパネェっす会長。
来雨君の兄である鳥山君(下の名前忘れた…)の知り合いで、会う人全員を自分のファンだと思っている。
そんな凄いキャラだが、殿の物怖じしないクサい台詞が恐ろしく板に着いているため、非常にエロくさいキャラに。惚れそう。
ちなみに鳥山君はユウ君にだけツンツンしたキャラ。いつもは普通だと思う。
彼は鳥山君経由で来雨と会い、PC4と同じように合流します。

にゃふ→GM。クラウス、来雨、鳥山、元職員こと在原明楽などのNPCも。ゲーム進行役で主催者。



前置き編はここまで。
次は本編です。

結構前の話。

一騎当千読んだんだ。
あれだよ。
女子高生な孫策様を主人公に拳のガチンコバトルする現代三国志演義ですよ。
男キャラがザコを抜くと極端に少ないです。
あと甘寧が噛ませ犬+裏切り+ザコという三重苦を負っています。
男の扱いひでえ。
あ、でも魏は男揃いですが扱い悪くない…かな?
逆に女の子は女の子でみんなえろいけどね!
蜀の面子が女の子揃いなんだよね!諸葛亮に至っては幼女です。好みすぎてどうしてくれよう。
でも私が好きなのは呂蒙さんですが。なんだこのツンデレっ子。眼帯萌え。
呂布の百合も萌えたがな!


…で、なんでこんな話してるかってゆーとだな。
明日模試でさー…もうやる気でなくてさ…。
宣伝ついでに気分転換。

じゃ、このへんで。

けんちゃんについての真面目な話

誰よりもけんちゃんが大好きなのは実は俺なんだぜ、と言ってみる。

【短編】貴方になりたかった
http://samoyedo.exblog.jp/10769859/


ふと夢を見た。
犬太郎がラックルに深く頭を下げていた。
謝罪じゃない、感謝の礼だった。
あれだ。
師匠に弟子が礼をするみたいな、尊敬の念をもっての、礼。
そんな姿の犬太郎を元に、ちょっと大人?というかお父さん?な彼らを書いてみた。
字数関係から台詞ばっかりになったけど。
まあ。
けんちゃんについては、色々な問題のうち、一個だけ解決した。

けんちゃんって、多分うちの面子の中じゃ一番色々問題抱えてる奴なんですよね。
特に幼児期と少年期。
高校生になってから問題は起こらなくなったって設定なんだけど、それまでが自分で設定しときながら、けんちゃんごめんよと言いたくなるくらいドロドロです。
だからこそ、あのいい具合に歪んだ可愛いキャラなんていう味のある設定になったんですけどね。制作当初はラックルとそんなに変わらない性格だったんですよ。眼鏡もなかったし。
まあ、それもあるからけんちゃんは一番人気なのかな。

うん。
一人で抱えきるのがやっとで解消されないトラウマ…暴力とか、生死とか、酷い貞操観念とか、そういうものがごったがえした人間なんです、けんちゃんって。
普通の人間がするような負のエネルギーをいっぱい持ってる、ただの人間なんです。
つまり、なんていうか。
普通に生きているそこら辺の人間と、なんら変わらないんですよ、けんちゃんは。
ただ他の人より悩み事が多いだけの、ただの男の子なんです。
ラックルや潤雨、シリウスみたいに特殊な技能なんてない、ただの男の子です。

ラックルもそれなりに問題はあったけれど、力任せに、あるいは考え抜いて一人で解決できる人間だし。
潤雨も犬太郎に負けず劣らずのトラウマ持ちだけど、奴は世捨て人みたいな性格だから、あまり頓着しないし。
シリウスは、まあ、そもそも問題が起こらないというか…義父が解決しちゃうというか…。
多分、メインキャラ四人の中で一番人間くさいのって、けんちゃんなんですよね。
過去に対して色々悩んでて、そのせいで悪ぶってみて、いじめっこ体質で、嫌な奴で。
でもなんだか可愛くて、憎めなくて、ちょっと弱い所もあって、少し泣き虫なけんちゃん。
感情があるキャラ、なんですよね。
一番感情を持ってる、人間なんですよね。
負の感情を受けた結果、ちょっとひねくれた性格が人間くさくて、それが人に好かれる要因の一つなのかもしれません。

けんちゃんはただの人間です。
ただの人間だからこそ、誰よりもマイナス思考です。
ただの人間には解決できないくらいのトラウマがいっぱいあります。
でもただの人間だから、自分一人じゃ解決できないんです。
だから、けんちゃんには助けてくれる大人が必要なんだと思います。
お父さんとか、お兄ちゃんとか。
けんちゃんにはそういう大人が周りにいなかったから、こうも歪んじゃったのです。
それを助けてくれるのが歌代さんであり、ラックルなわけですが。
人間ていうのは、子供は大人から学んでいくもんだと思うんです。
大人が子供を助けて、教えて、育てて、子供は大人になるもんです。
今までそういう大人に会わなかった犬太郎は、ラックル達に会って、子供から大人に成長するわけです。
なんてことはない。
ただの人間が、真の意味で子供から大人になるのって、こういうプロセスが必要だと思います。
犬太郎はただ、普通の人間と同じように成長しただけです。

ここからは小説のネタバレですが。
けんちゃんは今回、ラックルにありがとうと感謝します。
子供から大人にしてくれてありがとう。
今まで子供だった自分と向き合ってくれてありがとう。
そういう念です。
犬太郎は初めて、心の底からラックルに感謝し尊敬の意を表したんです。
今までありがとう、と。
今までということは、これからは自分の力で解決するわけです。
彼は今まで子供で、助けられる側だったけれど。
一人で解決する力を持つ大人になることで、生まれてくる子供を助けられる、そんな父親になりたいと、彼は思ったのです。
だから、父親のような、兄貴のような、そんなラックルに、大人になったという意思表明みたいなものをしたのです。

何が言いたいのかわからないけどさ。

多分、これからの犬太郎は、普通に普通の人生を歩んで行くんだと思います。
丸くなった分、これからはただの平凡な人間です。
いっそ能力者としての力も無くなったって差し支えないくらい平凡になります。
かなり影が薄くなります。
いいんです。
彼がそんな人間になったということは、彼は幸せになったという事だから。
一人前の人間として、成長できたという事だから。
もうどんな問題が起きても、ちゃんと解決できるから。
犬太郎は、紆余曲折を経て、ただのお父さんになります。
それは素晴らしい事です。
物語の終わりが、ハッピーエンドで終わるのだから。

とりあえず。
犬太郎のメインストーリーの終わりは、ここらで切られるんでしょうね。
あとは過去と後日談。
色々悩んできて、やっと一段落です。

また犬太郎の話はいつかまとめます。
気になる方はもうしばしお待ちを。

では。

入れ替わりー

エムブロのバトン面白いからやってみなと言われた。
ちなみに指定はラックル。



■入れ替わりバトン■

※指定されたキャラと入れ替わったら、と言うバトン。それぞれの質問にお答え下さい。
※指定するキャラはなるべく異性でお願いします。

[指定キャラ→]ラックル


■ふと鏡を見れば入れ替わっていた。どうする?

さ「…」
ラ「…」
さ「…とりあえずさあ」
ラ「…おう」
さ「なんでラックルがここにいるのかが問題だよね」
ラ「入れ替わりには突っ込まないのか」
さ「いやだって俺元々性格が男みたいなもんだし?あんまり違和感ないし?むしろこのままの方が俺的にはいいというか…」
ラ「俺は大問題だがな!」

■取り敢えずやっておきたいこと。

さ「尻尾もふもふ!」
ラ「あっこら変な方向に逆立てんな!毛が抜けるだろ!」
さ「やっべーすげーふさふさしてやがる」
ラ「ちゃんと手入れしてるからな。ああもうだからぐしゃぐしゃにすんなもうお前尻尾に触んな!」

■逆にやめておきたいこと。

さ「細かい作業かな」
ラ「不器用って言いたいのかお前は。一応器用な方だぞ、俺は」
さ「いや、力加減ができないから…キミ余裕で50kgの握力計壊せるじゃん。慣れてないと色んな物が壊れそうで怖い」
ラ「あー」

■私の体でこれやってくれ。

ラ「で、何がいい?」
さ「えー自分が何かしてんの見てても面白くないんだけど」
ラ「まあ、確かにな」
さ「あ、じゃあさ、ラックルがいつもしてることをやってみてよ」
ラ「ん、わかった。じゃあまずは腹筋と腕立て500回やってマラソンを…」
さ「やめろ。戻った時に筋肉痛になるからやめてくれ」

■これだけは絶対やめてくれ。
→!
さ「あんまり変な行動しなきゃいいけどさ…男子トイレに入るとか」
ラ「(ぎく!)」
さ「したんだな」
ラ「…うっかりな」
さ「まあこっちも女子トイレに入ったからおあいこだな!」
ラ「てめえええぇぇ!」

■家族に見つかった!
→!
弟「ねーちゃーん…あれ?」
さ「げっ!」
ラ「ああああのな、じゃなくて、あのねこの人はねラックルさんって言ってね」
さ「やめろ慣れない口調で話すな気持ち悪い!」
弟「こんちは」
さ「お前はお前で普通に挨拶すんな!」

■今更ですが、そもそもどうして入れ替わったのだろう。

さ「俺が聞きたい」
ラ「…」
さ「心当たりあるの?」
ラ「こういう場合って大抵犬太郎が絡んでるからな…」

■元に戻る為には×××が必要なんだ!

さ「というわけで犬太郎をふんじばってきた」
ラ「よくやった」
犬「うわー離せー猫の子捕まえるみたいにぶら下げるなー」
さ「やべえ、これ楽しい。ラックル力強いからこーゆーこともできるんだなー、いいなー羨ましい」
ラ「逆にお前になってもいいこと一つもなかったけどな。手先がちょっと器用なくらいでさ」
さ「うるせー」
犬「…?どうなってんの、ラックル」
さ「あ?俺はさもえどだぞ」
犬「あれ、じゃあこっちが…」
ラ「ラックルだ」
犬「入れ替わったのかー、なんか漫画みたいだね」
ラ「お前がやったんだろうが!」
さ「そーだそーだ!」
犬「え、違うよ」
さ「…」
ラ「マジで?」
犬「うん、マジで」

■元に戻れた、今の心境は?

さ「まあ色々あってだね」
ラ「おー…」
さ「犬太郎が犯人ではないとわかった俺とラックルは山越え谷越え勇者となってないすばでーな踊り子や可愛い魔法使いやないすみどりな戦士を仲間に様々な冒険を経て魔王を倒し真犯人を突き止めたのですよ」
ラ「変な回想を入れるな」
さ「では結論からいこう。夢オチだった」
ラ「そんなオチでいいのかよ!」

■次に入れ替わるのは誰?
(次に回す人、キャラを指定して下さい)

指定はするけど適当だからやりたい人だけどうぞ。

・にゃふ→クラウス
(サイレスじゃあんまり変わらなくてつまらないし…来雨君は何か呼びそうだし、無難な所で)

・飛沫さん→凌統or甘寧
(凌統と入れ替わり凌統の体を心行くまで堪能するもよし、甘寧と入れ替わり凌統といちゃこらするもよし)

・灸さん→偽姫
(いや…ヴァイスとかも考えたけどさ…あ、やりたいならヴァイスでもいいよ?)

あとはフリーです!



-----
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=14448
-----
検索フォーム
ポップン万歳!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。